メモリーターフ AG20

ファーストビュー

人にもペットにも優しい人工芝

人工芝は、ご家庭のお庭だけでなく、施設の広場や幼稚園・保育園など、様々な場所で活用されています。
昨今においては、ペットと一緒に暮らすご家庭も増え、「自宅の庭でペットと遊びたい」「ドッグランで思いっきり走らせてあげたい」というご要望も耳にするようになりました。
そんなお声をもとに、人にもペットにも優しい人工芝を目指したのが「メモリーターフ AG20」です。
景観用の人工芝でありながら、従来の人工芝とはひと味違う踏み心地で、「一般家庭」「商業施設」「ドッグラン」「教育現場」など、様々な場面で活用できるオールマイティな製品になっております。

4つの特長

1.従来の人工芝とはひと味違う踏み心地

従来の人工芝とはひと味違う踏み心地

クッション性の高いカール糸を採用し、従来の人工芝とは一味違う踏み心地で、足腰への負担を軽減。

2.手入れされている天然芝のようなリアルさ

手入れされている天然芝のようなリアルさ

2色のカール糸を使用し、自然な色合いを再現しました。ゴルフ場の手入れされた天然芝のような美しさ。

3.ケガのリスクを軽減

ケガのリスクを軽減

人工芝の表面を凹凸にすることで、グリップ力が上がり、足が滑りにくい。

4.静電気によるストレスを軽減

静電気によるストレスを軽減<

静電気によるストレスが軽減され、人にもペットにとっても、安心して楽しめる環境を整えられる。

ドッグスポーツにも最適

アジリティというドッグスポーツをご存知でしょうか?
簡潔にいうと、犬の障害物競争です。
指導する人(ハンドラー)と犬が息を合わせて、コース上に置かれた様々な障害物を、定められた時間内にクリアしていく競技です。
「メモリーターフ AG20」はアジリティ競技会の国際審判員に日本人として初めて抜擢された大庭俊幸氏と共に開発しました。
競技中に飛んだり跳ねたり、駆け回ったりする犬たちの体への負担を考え、世界大会のアジリティフィールドと同等品質を目指した人工芝です。

  • アジリティ競技会 国際審判員大庭 俊幸
  • 日本人初となるアジリティ競技会の国際審判員に抜擢。
    年間約10回コンテストで審査しており、現役のハンドラーとしても挑戦し続けている。

メモリーターフ AG20

メモリーターフ AG20
規格 [MTAG-0210]巾2m×長さ10m
芝丈 20mm
素材
  • [カール糸]耐候性ポリエチレン,ポリプロピレン
  • [基布]透水性ポリプロピレン
  • [裏面] ウレタンコーティング
試験データ

サンプル・カタログ請求

サンプル・カタログ請求

注意事項

  • ■製品についての注意事項
  • ・メモリーターフは直立性を保証するものではございません。
  • ・人工芝の上で、火気を使用しないでください。
  • ・人工芝は経年劣化により、色が変わる可能性がございます。
  • ・製品ロットにより、色合いが変わる可能性がございます。
  • ・雨や霜など水滴で滑る可能性がございます。
  • ・人工芝の材質上、摩擦が起きると静電気が発生します。
  • ・仕様は予告なしに変更する場合がございます。詳しくはお問い合わせください。
  • ■施工前の注意事項
  • ・高品質なガラスの太陽反射位置には設置しないでください。
  • ・高温になる場所や火気の近くには設置しないでください。
  • ・水はけが悪い場所には設置しないでください。
  • ・品番、及び輸送時の破損、傷の確認をお願いいたします。施工後の責任は負いかねますので、必ず施工前にご確認ください。
  • ■施工時の注意事項
  • ・接着剤は水を多く含んだ湿潤面には設置できません。
  • ・凍結時に接着剤は使用できませんので、ご注意ください。
  • ・接着剤を室内で使用する場合は、十分な換気を行ってください。
  • ・人工芝の展開方向を同一に設置してください。
  • ・人工芝の材質上、設置後に夏の高温時や、冬の低温時に伸縮する場合がございます。